>

特徴 - KAMIGOKOCHI

relaxing haircomforable spacehealing time
コンテンツに移動します
炭酸泉シャワー
そもそも炭酸泉って何?
炭酸ガスが溶け込んだお湯のことで、炭酸泉のお湯につかると
発泡水のように細かな泡が肌を包みます。
美容や健康に良いとされ、炭酸泉の多いドイツでは、入浴療法も盛ん。日本でもここ数年ですっかり定着しました。

炭酸泉がなぜ髪と頭皮に良いのか?
① 毛穴に付着した皮脂を分解、除去します
② 髪についた付着物(シリコン・ワックスなどの整髪料)を除去します
③ 新陳代謝を促進します
④ 毛髪を電気的に安定する弱酸性に整えます
⑤ パーマ、カラー、トリートメントの効率をアップします
⑥ 頭皮・毛根ケアに有効
⑦ 頭皮の臭いを解消

血行促進
炭酸泉をかけると、まず細かい炭酸分子が皮膚から吸収されます。
人間の体内では酸素を使ってエネルギーを作った残りの老廃物が二酸化炭素になります。
二酸化炭素を取り入れる事により、体内で酸素を送ろうとして血行が促進されます。
血行促進する事により、栄養が頭皮まで運ばれます。
血行不良だと頭皮に十分に栄養がいかなくなり、薄毛や弱い髪になってしまいます。
血行促進は頭皮ケアに欠かせないのです。
さらに頭皮の緊張が緩み、日中受けた様々なストレスでカチカチに固まった頭皮がほぐれ、皮膚の新陳代謝も促進され、健康な頭皮環境の維持に役立ってくれます。

頭皮の汚れを除去
実は人の頭皮はとても汚れやすい環境です。
皮脂腺から分泌される皮脂や汗腺から出る汗だけでなく、日中の活動中には外界の様々なよごれが頭皮に付着しています。
しかし、炭酸泉を使用してシャンプーすることで、炭酸が頭皮の汚れに付着して気泡が発生し、汚れ全体を包み込むようにして浮き上がらせて落としてくれます。
頭皮に角質や皮脂が溜まっていると、毛穴がつまり炎症を起こしたり、古くなった角質や皮脂が汗と混ざりニオイが気になったりします。
育毛剤などの栄養成分の浸透の妨げにもなるので、しっかり汚れを落としてあげるのは頭皮ケアの第一歩ですよ!

残留アルカリの除去
パーマやカラーリングを行うと、毛髪内に残留アルカリが残ってしまいます。
残留アルカリを放置してしまうと、毛髪にダメージが残り色落ちしたり、手触りがゴワゴワしてしまいます。
普通のシャンプーだと残留アルカリを除去する事が難しいのですが、炭酸はそれをしっかりと除去してくれるのです。
美容院でパーマやカラーリングの後に炭酸泉を使う理由が、まさにこれなのです。
ナノバブルシャワー
お客様に、癖になる“上質の洗髪シャワー”を。
それは空気中の空気(泡)を、徹底的に小さくすることでした。
超微細気泡水“ナノバブル”だから、洗浄力・保湿・保温力・爽快感が違います!
■約4.2倍(※)の洗浄力 毛穴汚れやニオイもしっかり除去
■約35%アップ(※)の保湿力 肌の奥までしっかり浸透
※メーカー調べ

1μm以下のナノバブル水
普通の水に含まれる気泡は一般的な毛穴(直径約120μm)よりも大きいため、頭髪の毛根の奥中まで入ることはできません。
これではせっかくシャワーで洗い流しても、満足な洗浄効果は得られません。
そこで「極流のナノバブル水」の登場です。
水の気泡を1μm(1ミリの約1,000分の1)以下のナノバブル水に変えることで水質は劇的に変わります。
毛穴よりもはるかに小さくなった気泡(ナノバブル)が毛根やお肌の奥深くまで浸透することで、洗浄力や保湿力が飛躍的に高まります。



4.2倍の洗浄力 毛穴汚れやニオイもしっかり除去。
極流のナノバブル水は気泡が圧倒的に小さいため、通常の水道水に比べて約4.2倍の洗浄力を実現します。
毛穴の奥深くまで入り込み、普通の水では洗い落とせない汚れや皮脂、界面活性剤まどを掻きだしてくれます。
地肌を傷つけることなく、臭いの元となる残留物資を取り除き、消臭効果も期待できます。



35%アップの洗浄力 肌の奥までしっかり浸透。
極流のナノバブル水は頭皮の奥深くまで浸透することで水分を保ち、従来の洗髪に比べ保湿力は約35%アップ。
しっとりとなめらかな仕上がり・・・。

 
住所
〒803-0841
北九州市小倉北区清水2-3-20
受付時間
10:00~19:00
店休日
毎週月曜日 + 不定休
050-7115-6077(営業時間外)
050-7115-6077(営業時間外)
住所
〒803-0841
北九州市小倉北区清水2-3-20
受付時間
10:00~19:00
店休日
毎週月曜日 + 不定休
コンテンツに戻る